活動報告:例会

2017年 9月開催

創立25周年記念 竹田恒泰氏講演会・懇親会

【開催日】 2017年9月19日(火)
【開催場所】 ホテルセンチュリー静岡

講演はどちらかと言えば「右側路線」である竹田さんでしたので、一同、安心して参加下さる。関西TVの「そこまで言って委員会」のレギュラーであり、「明治天皇の玄孫」の竹田恒泰氏だからこそ、皇位継承関係もあり、タイムリーだと考えお呼びしました。
長期政権にそろそろアキが来た「安倍政権の行方?」。具体的には、そもそも「モリ・カケとは何ぞや」。それに反論し、対抗しきれるか?…を問い、講演を願った。
「そこまで言って委員会」の番組での竹田氏は、TVではヒョウきん発言連発で「笑いを取る」人と、決めつけてたが、あにはからんや、始終 態度共々、キチっとした論調に、70名を納得させるに十分のお話でありました(一安心)。
「結論」は世界と取り巻く日本の状況から、安倍さんの政治体験と外交知識交渉術は余人を以って代えがたし。だったら安倍さん以外で、一体「誰がやれる」とお思いかと、逆に問い返される。
日本の今!安倍さんがいらっしゃったのは幸運の日本だったとおっしゃる。またまた一同納得。
当夜は気分も軽く得意の二次会へと、飲み歩きも快調でありました。

竹田恒泰 (たけだ つねやす)
作家。昭和50年(1975年)、旧皇族・竹田家に生まれる。明治天皇の玄孫にあたる。慶應義塾大学法学部法律学科卒業。

トップページトップページ
トップページトップページ
トップページトップページ
トップページトップページ
トップページトップページ
トップページトップページ
トップページトップページ